« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

我が家のアブラゼミの初鳴

我が家の桜の木で27日アブラゼミが鳴きました

28日にはミンミンゼミも鳴きました。我が家では

何時もこの頃からです。生物気象観測報告に寄れば

熊谷では17日前後が平均。蝉は何を基準にして穴から

這い出して羽化するのだろう?仮に土中の温度だとすれば

我が家の桜に木の下は日陰で太陽光は当たらない。

Cimg3092Cimg3110

Cimg3106

我が家の桜の木の下はこの3,4日で穴ぼこだらけ。

キョウチクトウの葉の裏には無数のセミの抜け殻。

Cimg3094Cimg3095

Cimg3096Cimg3102

Cimg3097Cimg3107

夜に見ていればまだまだ這い出してきそうだけど、蚊の餌食に

なるのでしたくない。やたらとヤブ蚊がいる。羽化が気温と関係

あるなら梅雨明け後の平均気温30℃にヒントがあるかも?

自然は不思議だらけです。

2014731

蝉しぐれの中にいると夏本番の気分。夏は大好きです。

アブラゼミ、ミンミンゼミに変わってツクツクボウシやヒグラシ

が鳴き始めると夏の終わりを感じる。カナカナカナ・・・・・

この鳴き声は淋しい。秋はあまり好きではない。

生物気象観測報告を見ていると埼玉でもクマゼミが鳴いた

と言う報告が載るが、本当だろうか?

私はまだ埼玉でクマゼミの鳴き声を聞いたことが無い。

ウォーキングに行けず、サイクリングにも行けず、書く事ない

のでセミの話題です。皆さんは青森ウォークですね。

カブトムシが庭で死んでいた。どこから来たのかなあ?

この辺りで幼虫がかえるような場所は無いぞ。

Cimg3108

丁重に葬るには土に返すのが良い

かな?と思い、埋めてあげました。

2014年7月27日 (日)

暑いぞ熊谷!お天気フェア

埼京線・高崎線で熊谷入り。八木橋デパート入口まで

2時間10分かかった。自転車で何度か来ているけど

2時間かからないぞ!川越から来たサイクリストと遭遇。

自転車友達は少ないのでちょっと嬉しくなったよ。この

自転車は彼のです。荷物が無ければ自転車で来たかった。

Cimg3061

Cimg3057Cimg3059

熊谷気象台お天気フェア予報士会埼玉支部から7名の応援。

今年は巨大扇風機を手配してくれた。テントはあっても暑い。

気象台の人達は今年は「黄色の暑いぞ熊谷Tシャツ」姿。

Cimg3062

10時オープンしてお子さん連れがやってきた。ここは気象

科学館と違い小さなお子さんが多い。そこで予報士会の実験は

風船やマシュマロを容器の中で減圧したり、ペットボトルを加圧

して雲を作ったりという気圧の実験に終始。気圧が解らなくても

なんか面白いなあ?と思ってくれたら大成功です。

建物の中では「天気予報の仕方」を真面目に勉強してます。

Cimg3069Cimg3063

Cimg3067Cimg3065

ハレルンも登場!猛暑日にぬいぐるみ。犠牲者はだれ?

気象台の若い子でした。ねぎらってやらないとかわいそう・・

Cimg3068

屋上の測風塔を見学して目視の仕方を教わってきた。

Cimg3073Cimg3074

最新式に今年変わったウインドプロファイラは竜巻観測には

なくてはならないレーダーです。埼玉は3年連続竜巻の被害に

会ってます。今後も発生の可能性は大きい。

Cimg3071Cimg3070

16時になって、今夜から明日にかけての予報の現場に入れて

もらった。昨年は荒天の為緊迫していたけど、今年はやわらか

ムード。お天気フェアは実は予報士も勉強になるのです。

Cimg3075

打ち上げは気象台の人達と居酒屋で。暑いのでやたらとビール

が進んでしまう。ずい分飲んだなあ!酒の席なので色んな話

が聞けました。これもまた収穫です。

川越に戻ると提灯の出迎え。浴衣姿の娘が多い。浴衣は良いね。

隅田川では花火大会、地元は百万灯祭り。夏真っ盛りです。

この日は最高気温が東近江の38.8℃を筆頭に38℃を越えた

地点が6地点もあり、暑いぞ熊谷はランク外。でもやっぱ暑かった。

身内受けだけの写真を一枚。大先輩Sさんの茶目っ気!

Cimg3078Cimg3077

8月6・7日は気象庁子供デーですよ。私も急きょ6日に手伝う

事になりました。仕事は休んでしまいます。いいのかな?

Photo


2014年7月24日 (木)

とうもろこし「バニラッシュ」

白いトウモロコシを食べた。薄皮で軟らかくとてつもなく甘い

その名は「バニラッシュ」。生でも食べられるミラクルスイート

コーンと言われる「味来」より甘い。幻のトウモロコシ「ピュア

ホワイト」は食べた事が無いが同様のトウモロコシなのだろう。

Cimg3054

トウモロコシは進化してますなあ・・・

味来は店頭に並ぶとすぐに売り切れるらしい。バニラッシュは

まだ店頭には出てないよね。児玉の知り合いから購入した物

です。栽培には他の花粉がかからない様にしたり害虫にも

やられやすくデメリットが大きいそうです。知名度は低い方が

良いなあ。有名になると価格も上がるし、手に入らなくなる。

そうか!ブログに書いちゃまずかったな・・・・

トウモロコシ「バニラッシュ」は皆さん忘れてください。

2014年7月22日 (火)

あちらこちらに古代ハス

今日関東も梅雨明け発表がありました。暑い!

海の日の昨日は自転車で汗かいてきた。運動不足と

ビールの飲みすぎでお腹が思いきり膨らんできた。

こりゃまずい!と思っての事。まず伊佐沼の古代ハス

Cimg3003

Cimg3000Cimg3002

荒サイに上がる手前の水路にも古代ハスが咲いている。

桜堤はニイニイゼミの蝉しぐれ。アブラゼミはまだ鳴いていない。

糠田橋を渡り北上。武蔵水路は大改修工事の為道を間違えた。

さきたま緑道でさきたま古墳群へ。途中の巨人兵モドキ彫刻に

目をやると「ロマンチスト」と言う題が付けられている。ウ~ン?

Cimg3005Cimg3006

さきたま古墳群の池にも古代ハス

Cimg3009

Cimg3008Cimg3007

古代ハスの里に9時到着。駐車場に入る車が列をなしている。

この時間で満車。係りのおじさんの話では1日1000台も来る

との事。「6時から来るんだよ。いやになっちゃうよ」これはおじ

さんが言ってたんだよ。駐車代500円×1000台=?

人が多すぎて古代ハスを見に行く気がしなくなった。

Cimg3014

近くの白いハスの写真撮り。これで見たことにしておこう。

Cimg3021

Cimg3019Cimg3020

朝飯まだなので焼きそば買って食べる。皆の目的はもう一つ。

今年は世界一と地元では自慢している田んぼアートです。

展望台にも行列ができている。

Cimg3015Cimg3013

下から見たのでは何だか解らない。「市制65年」という文字だけ

は読める。茶色の稲はどうやら「埴輪の馬」のように見える。

白く長く伸びている稲は「鉄剣だよ」と係りの人に教わった。

Cimg3010Cimg3011_2

Cimg3012

今年の田んぼアートは「古(いにしえ)の行田」だそうです。

300人からのボランティアが田植えをしたんだそうだ。

ちゃんと見たい人は辛抱して並んで展望台に上ってください。

人が多いのは頭が痛くなる。長居は無用!利根川CRを目指す。

行田CRセンターから加須CRセンターまで走る。

何にも無い道、人もいない。まったく人がいないのも淋しい

結構贅沢な人間のようです。急に花博士の言葉を思い出した。

雑草と呼ばれても花は咲く、こんなにも美しく

自転車止めて写真を撮る。ヒメジョオンアカツメクサの群生。

Cimg3026Cimg3027

利根川堤防は場所により大堤防にする工事中。この辺りは

カスリン台風で土手が決壊した少し上流です。

Cimg3023Cimg3025

Cimg3028Cimg3024

左上の花の名は解らない?CRを降りてまだ行った事のない

羽生水郷公園へ向かう。ずい分広いのでびっくり・・・!

Cimg3034

Cimg3035Cimg3038

広いので皆さん貸自転車で楽しんでます。古代ハスも少しだけ

咲いている。紫の巨大な草はミズカンナと言うらしい。

Cimg3036Cimg3033

Cimg3037

夏の花サルスベリも満開です。青い花は何?

Cimg3039Cimg3040

Cimg3041

Cimg3042_2

そろそろ帰途に着く。加須市に入ると小さな公園の池がスイレン

で埋め尽くされている。釣り人が一人いるだけ。静か・・・

今日回った中で最高のポイントです。しばし休憩。

Cimg3043

Cimg3045Cimg3046

Cimg3047Cimg3048

騎西城横の池にも寄ってみる。古代ハスは咲いていたけど

スイレンはちょっとだけ。ここは以前アサザが群生していて

凄い!と思ったのだが今年は全然咲いてない。木橋は壊れ

たのか通行止め。管理者、だらしないぞ!

Cimg3050Cimg3051

Cimg3052Cimg3053

古代ハスは珍しいと思っていたけど埼玉ではあちらこちらで

咲いているよ。緑のヘルシーロードを使って羽貫に出る。

上尾経由で川越まで帰る。東西の自転車道が無くて埼玉は

「自転車王国」なんて言うのは恥ずかしいよね。単に自転車

の台数が多いだけなんだよ。道の整備はお粗末です。

走行距離121.17km、走行時間6時間23分。

平均速度18.97km、最高速度42.92km。

さてお腹は少しはへこんだろうか?ビールが美味しい・・・

これじゃ元の木阿弥だ・・・・まあいいっか・・・

2014年7月20日 (日)

夏休みだ!お天気フェアだ!

ヒマワリがあちらこちらで目立ち始めました。

八瀬大橋たもとのヒマワリ畑。

Cimg2945_2Cimg2946_2

平成の森公園横のヒマワリ畑。

Cimg2989_2Cimg2988_2

これだけのヒマワリに見つめられるとドキドキするね!

関東も2,3日で梅雨明けになりそうです。いよいよ

夏休み初日の昨日は気象科学館で案内員のボランティア。

丁度いい感じで家族連れが10組ほど、大学生のグループ

も授業の一環だと言って15名ほど来館。

Cimg2993_2

梅雨が明けても激しい気象現象が無くなるわけじゃないよ。

猛暑になれば午後には積乱雲は発達する。突然の雷・豪雨。

川の増水・あるいは高波。突風や竜巻も起きるかも?

熱中症も気をつけないと!温暖化やヒートアイランド問題。

気象災害から身を守るためには天気を勉強した方が良いね!

気象庁では今年も「夏休み子ども見学デー」を開催します。

8月6日(水)と7日(木)の2日間。とても楽しいよ。

Cimg2994_2

平日なので私は手伝いに行けないけど以前一度手伝った

ことがある。色々な実験をしてくれるんだ。お子さんお孫さん

と是非来館して天気の事、勉強してください。

また各地の気象台でも「お天気フェア」が開催されます。

今週26日熊谷気象台お天気フェアには手伝いに行きます。

Cimg2995_2Cimg2996

皆さん天気を知って楽しい夏休みを過ごしてください。

予想が未だに当たらない気象予報士・川さんの次の気象科学館

案内員の当番は8月17日です。

2014年7月15日 (火)

第12回草津よいと~こツデーM2日目

13日(日)草津温泉ゆけむりコースを歩く。

Cimg2937

天気予報では15時から雨。それまでにはゴールできるので

雨具はもたず軽装にて会場へ。空が次第に雲で覆われていく。

雨雲レーダーでは水上から谷川岳は既に雨が降っている

草津も昼には雨になると思い短い距離に決め込んだ。

スタート式はのんびり時間通りで急がない。我が街・川越の

北村さんが何やら凄い賞をもらったらしい。

Cimg2925

9時20分やっとこスタート。サイクリングロードをウォーキング

中にすでに雨が降り出した。まだ霧雨で1時間雨量0.5mm

以下なのでアメダス雨量計では計測されないレーダーでは

霧雨や山地の地上付近の雨は捉えられない事が多い。雨の

降り出しを捉えられなかったのだ。今回は草津アメダスの結果

を先にアップします。

20147

1000m超えの高原と下界の気温差は明らかですね。1000m

標高が高くなる毎に晴れの日なら6℃気温が下がります。

7月12日の平年値をグラフにしてもそのようになってます。

これは草津ウォークの前にアップしようと思った図です。

20147_2

言い訳はこのくらいにしてウォーキングに戻ります。

Cimg2927Cimg2928

ウッドチップの敷き詰められた場所にはまだガクアジサイが

咲いていた。しみ込んだ雨でふんわか~ふんわか~です。

Cimg2929Cimg2931

いつもの池にはスイレンが咲いている。あまりスイレンを見る

機会は無いのでじっくり写真撮り。小雨に変わってきたので

皆さん見向きもせずにサッサと通り過ぎる。

Cimg2933

Cimg2934Cimg2936

Cimg2935Cimg2932

昨日のピンクシャツの娘が来て一緒に迷わず12kmコースへ。

島根の娘で関東は初めてだが近畿マーチングリーグは歩き終

えたと言うから、そこそこ歩いているよ。いよいよ全国制覇かな?

皆さんよろしくね・・・・。もう一人、先月の新潟ウォークが初めて

のウォーキングで草津は2度目という新人デビューのおばさん

時速6kmに着いて来るので嘗てのアスリートだったりして。

いずれ負けてしまうかも。小雨の中3人でゴールを目指す。

Cimg2938

通りに出てからは下りも手伝い時速7km。ほとんど駆け足。

11時15分ゴール。車で着替え。草津は既に雨の中

Cimg2939

11時40分帰途につく。道の駅手前の横断歩道で北村さんを

発見。急きょ道の駅に止まる。茨城の畔さんが来た後、北村

さんが来て約束した風呂の割引券を渡すことができた。

雨は本降りになっている。私の性じゃないぞ・・・・・・!

野菜の直売場で高原キャベツ120円を6個買う。今回の土産

はキャベツと兵庫の一井さんから頂いた秋田の天然じゅんさい

兵庫から秋田の土産?なぜか解らないけどありがとうございます。

怪鳥はじめ皆さんありがとうございました。ウォーキングは楽しい。

Cimg2943

帰途は来るときに正面に見えた丸岩を登る須賀尾峠超えの国道

406号を走る。入口は狭いが後はなかなか快適な道だった。

車が少ないのが何よりも良い。倉渕町の産直売り場ではキャベツ

が100円だった。ここもまだ高原キャベツです。しまった・・・!

Cimg2815

Cimg2940Cimg2941

15時40分帰宅。車走行距離往復285km。

ウォーキング距離2日間で27kmは過去最低記録

ちょっと恥ずかしい。大いに反省します。

2014年7月14日 (月)

第12回草津よいと~こツーデーM初日

今年も本白根山のコマクサに会いに行ってきた。

Cimg2865

10日(金)台風一過の関東は猛暑日になり館林では38℃まで

気温が上昇。夜は熱帯夜となり眠れない。2時に起き出し2時半

草津へ向かう。運動茶屋公園に5時半に到着。1000m超えると

涼しい。まずここのコマクサを見に行く。咲いてます。

Cimg2828

Cimg2817Cimg2818

公園内を散策。ウツボグサが群生している。

白と青のツユクサは涼しそう。

Cimg2827

Cimg2820Cimg2819

名前の解らない花にいつでも遭遇する。

15日追記:

この花の名はヤマオダマキと花博士が教えてくれました

Cimg2832

少し先の浄水場にアメダスがあるので見に行く。草津の天気

とはここの天気の事です。標高1223m、雨量計は気持ち高め。

最深積雪は2mにはならないので良いのだろう。草は元気に伸

びているが問題が出るほどではない。

Cimg2821

Cimg2822Cimg2826

駐車場へ行くと怪鳥が食事中。「昨日来ると思っていたのに」

と御叱りを受ける。昨日来ていれば熱帯夜で眠れない事は

なかったなあ・・「昨夜は寒いほどだったよ」と言う怪鳥は昨日

自転車で白根山レストハウスまで登っている。

何という馬鹿体力+馬鹿精神力・・・!

Cimg2834Cimg2835

11日(土)今日のコースは白根山が噴火警戒レベル2に引き

揚げられたので火口1km以内は立ち入り禁止になり、大幅に

変更且つ短縮。歩くの得意じゃないのでラッキー!

9時20分スタート。万代鉱、石尊山の草津自然遊歩道を進む。

草津は5回目の参加にて初めてのコースなので嬉しい。クマザサ

の道を進む。シャクヤクは終わってしまっている。

Cimg2836Cimg2837

Cimg2839Cimg2840

真っ青な空です。白樺が見えてきたらシャクヤクも咲いている。

標高の高い場所ではまだ最盛期。少しピンクかかった白い

ハクサンシャクナゲの群生地です。

Cimg2847

Cimg2845Cimg2844

所々恐ろしい所もあり。落ちたら大変!火口跡を見て殺生河原

へ出る。硫黄の匂い。「立ち止まらないでください」の看板あり。

Cimg2841Cimg2842

Cimg2846

Cimg2843Cimg2848

Cimg2849

ロープウエイ山麓駅に到着。ロープウエイで一気に登り、

さらにリフトで登る。おお!楽チンなウォーキング・・・

木道を歩いて本白根山山頂を目指す。観光客が少ない

ので普通に歩ける。噴火警戒レベルと台風8号の影響で

敬遠した人が多いのだろう。観光客とウォーカーの歩きは

まるで違うのですよ・・・。イワカガミアカモノを発見!

Cimg2851

Cimg2853Cimg2854

花の名前が違っていたらどなたか修正してください。

高山植物や山野草はよく解らない。から釜に出るとコマクサ

のお出迎え。今年も満開です。どうして亜硫酸ガスの出る

岩場にコマクサだけが咲くのか不思議です。

Cimg2855

Cimg2856Cimg2857

Cimg2875Cimg2877

今年も空のペットボトルに本白根山山頂の空気を採取した。

再来週の熊谷気象台お天気フェアに持っていくためです。

ピンクシャツの娘が「一緒に入って」というのでついでに私の

カメラでもツーショット。だれ?それは翌日にわかる。

それにしても気持ちのいい空です。

Cimg2880Cimg2878_2

Cimg2882

Cimg2881Cimg2883

本白根山を回る遊歩道は狭いので一列縦隊。遅い人が前で

頑張ってしまうと長い長い列になってしまう。鏡池まで我慢!

文句をいう分けじゃないけど、譲ってくれてもいいよね?

思いやりや気遣いは何処でも必要だよ・・・

Cimg2884Cimg2888

Cimg2886

帰りもロープウエイ。噴火レベル2・・万歳!楽チン。

例年なら登りの「しゃくなげ・武具脱の池コース」を下る。

天狗山レストハウスにゴール。今回ウォークは15km

Cimg2889

草津GH(グラウンドホテル)にて着替え終わってさっそく

ビール。怪鳥も戻ってきた。「もう飲むのかい?」

好天気、さわやかな風、頑張った汗、高原の風景・・・・

飲まずにいられない。「今日はプレミアムビールですぞ!」

網走の天気予想のお詫びなり。

偶然居合わせた地元の知り合いから温泉館の200円券を

頂く。広い!誰もいないので写真を撮ってしまった。

良い風呂でした。

Cimg2890Cimg2892

Cimg2895Cimg2896_2

風呂上りに賽の河原公園を散策。睡蓮が咲いている。紫はホタル

フクロ。カルガモもいた。黄色の花、名前教わったけど忘れた。

Cimg2901

Cimg2900Cimg2902

Cimg2897Cimg2898

6時過ぎて湯畑に出かける。光泉寺山門下の階段で

キャンドルイベント「夢の灯り」

25列の50段だから1250本のローソク。ただいま準備中。

ローソクを倒しそうな運動靴の動きが気になったね。

Cimg2904_2

Cimg2906Cimg2910

Cimg2911_2Cimg2912_2

今月完成したという湯路広場ではハーモニカ演奏

私はその隣で踊っている綺麗なお姉さんが気になって・・・

Cimg2914

Cimg2915Cimg2916

暗くなってきた。寝不足でもあり8時には寝袋に入る。

快適な気温です。続きはまた あ・し・た・グッナイ!

Cimg2923

2014年7月11日 (金)

ヤマホロシが咲きだした

「ヤマホロシ咲いたよ」とかみさんから2,3日言われている。

よほど気に入ってるようだ。ツルハナナスとも言うようでナス科。

星形の可愛い花で咲き始めはだけど次第にに変わる。

花弁は和紙のような模様があり面白い。白と青は夏の空色

夏に似合うさわやかで涼しげな花。なかなかいいね!

私も言いたくなったのでブログにて「ヤマホロシ咲いたよ」

Cimg2803

Cimg2802

Cimg2806

青色の花は涼しげで良いね。夏の花にふさわしい。

アガパンサスも薄い青色。今年もド派手に咲いてます。

Cimg2798

2014年7月 9日 (水)

草津よいと~こ2DWへ行くよ!

今週末の草津2DW旭川2DWの天気が気になりますね。

観測史上初めてというほど発達した台風8号は沖縄に被害を

もたらして九州に近づいていますね。だいぶ弱まったかな。

はっきりしていた台風の目がショボケてきた。

台風のエネルギー源は水蒸気です。海面温度を平年値と比べ

ると沖縄以南は2℃高く、九州付近は2℃低い。

20147

これが猛烈に発達したり弱まったりの原因かも?

九州を目前に動きが遅くなったのは太平洋高気圧のせり出し

の性です。暖かい空気を大分運んだからね。

20147_3

ここを通過すれば偏西風に流されて日本列島の太平洋側を

足早に北東進するようです。10日は10km/h、11日には

25km/h、12日には45km/hの予想です。暴風警戒域

も次第に小さくなってます。気象庁の進路予想も米軍の進路

予想も多少の時間のずれがあるだけで一致しています。

20147_4

台風予想は刻々と変わります。3時間毎に更新されてますから

最新の情報を見てくださいね。現在の予想では関東地方が荒れ

るのは11日早朝から夜の初めごろまでのようです。

もっとも梅雨前線が絡んでいるし、台風北東の積乱雲群と、そこ

までの時間は要注意ですよ。あれ~!急に雷が鳴り始めた・

雨も降り始めた・・こりゃ大変・・ブログは終わりにします。

草津には12日の早朝に家を出ることにします。暴雨風雨の中を

走りたくないですから・・

どうやら週末のウォーキングは草津も旭川も台風一過

本白根山のコマクサに会いに行ってきます。

白根山の噴火警戒レベル2は注意喚起です。噴火しても水蒸気

でマグマが出る噴火ではありません。その時は噴石に要注意と

いう発表です。火山予知はしっかりしていると思っています。

晴天を期待しつつビールを用意しました。

10日13時:追記です

台風の速度が速まりましたね。

20147

埼玉は明日の朝に台風中心が通り過ぎてしまうようです。

警戒するのは今夜から明日の朝となりました。

となると金曜日は午前中で仕事を切り上げ午後から草津へ

行くかもしれません。状況次第ですが・・・

2014年7月 7日 (月)

茗荷谷をふらりふらり

昨日は気象庁講堂で「気象技能講習会」という勉強会。

天気が良いので早めに家を出る。池袋から丸ノ内線に乗り

「あまりにも早すぎるぞ!」と思い茗荷谷駅で下車した。

ここから歩けば丁度良い時間に着くと判断。駅のパン屋で

カレーパン2つ買って南東へ歩くよ。駅前通りには朝市風に

お店が出ていた。都会だけどきっと農家もあるのだろう。

Cimg2784Cimg2783

茗荷谷の由来はこの辺りでミョウガがよくとれたかららしい。

湧水が豊富だからだって。そりゃそうだね、とにかく谷だから。

地下鉄が地上に出てしまうほどの谷だよ。坂ばかりの細い道。

Cimg2785Cimg2786

太陽が真上にあり影が短い。東西南北がよくわからない。

南東に歩くつもりが細い道が曲がっていたり突き当ったりで

南や北や西に歩いているらしい。女の子がスケーターで気持ち

良く下って行った。こっちは道に迷って汗かいてきた。

Cimg2787Cimg2788

大通りに出たら目白坂下と書いてある。やはり西に歩いてしまった。

細い道は面白いけど、これ以上迷っては間に合わないので目白

通りを後楽園方面へ。スタジアムでは巨人戦があるようでオレンジ色

一色。すごい人だ。野球もまだまだ人気あるんだな!

神田に出て小さな公園でカレーパンの昼食。大通りを早足で歩いた

ので汗でTシャツが濡れてしまった。大手町に入りTシャツを干す。

Cimg2789Cimg2790

日曜日の官庁街なので誰もいない。30分程裸でいたらなんとか

乾いたよ。知らない町を歩くのは楽しいね。でも小日向という辺りは

静かな住宅街でふらりふらりしていると変質者に間違われるかも?

さて、勉強です。ついていけるかなあ・・・何だこりゃ?できるかな?

Cimg2791Cimg2792

先ほど文京区のハザードマップを見ると、この辺りは丘と谷が連なって

いる。丘は30mほど、谷は6mほど。避難場所の小中学校は比較的

丘にある。気になるのは文京区役所が6.8mと低い谷に位置している。

大雨の時は周りの丘から雨水が流れこむ場所だね。まあ田舎者の

私には他人事なのでどうこう言うつもりはないけど、一度は自分の町 

のハザードマップは見ておいた方が良いよ・・・東京は気象災害に強い

街とはどうしても思えない。明日910hPaまで発達する予想の台風8号

の影響で関東でも木金曜日は大荒れになりそうです。

くれぐれもご用心下され。

20147

2014年7月 2日 (水)

陣見山林道からあじさいの小路へ

早朝、自転車漕いできた。久しぶりの好天気。

目指すは陣見山とあじさいの小路

Cimg2754

雨の性ばかりでなく、いろいろ問題多し!ちょっと憂鬱。

気分転換に早朝車で寄居運動公園まで走る。ここの管理事務所

横にあるのが寄居アメダスです。温湿計に手が届きそうなのが

いつも気になる。折原橋を渡りまずは円良田湖へ・・・

Cimg2732Cimg2731

釣り人の朝は早いね、すでに10人くらいいるよ。

県道349号の峠から陣見山林道が始まる。自転車と関係車両

以外通行禁止。そのように書いてある。

Cimg2733Cimg2734

緩い上りなのでなんとか登れる。木陰の道なので涼しい。

車はこない、人もいない、小鳥のさえずりだけが聞こえる。

途中に休憩所があったけど何にも無いし展望も悪い。

Cimg2735Cimg2737

展望の開けたところがちょっとだけあった。途中には桜並木

が続いていた。桜の季節は綺麗かも!

Cimg2738Cimg2739

陣見山の標高は531mだけど結構登ってきた感じ。

山の両側に登り口があるが、展望は悪そうなので登らず。

Cimg2742Cimg2743

ここが最高地点の様でここからは下り坂になる。

快適な林道なのでブレーキ握りしめてのんびり下る。

見晴らしの開けたところから荒川や長瀞の町が見えた。

Cimg2745

榎峠で休憩。

Cimg2746_2Cimg2747_2

Cimg2748Cimg2781

あじさいの小路への分岐はすぐだった。直進して間瀬峠まで

が陣見山林道。今回は右折してあじさいの小路を下る。

林道小平線と言うらしい。両側にアジサイが咲いてます。

Cimg2753

Cimg2752Cimg2755

とんでもない下り坂、ブレーキ握る指がおかしくなりそう。

この道は下れても登れないなあ・・・

Cimg2756Cimg2758

途中に小平のごっくん水と名付けられた湧水あり。

この道はさいたまの景観賞をもらった道と書いてある。

Cimg2762Cimg2761

Cimg2759Cimg2760

人間発見!陣見山林道に進んでから誰とも会わなかった。

ひょっとして熊にでも遭遇するのかと思い熊よけの鈴を時折

鳴らしながら走っていたんだよ。車で登ってきて写真を撮っ

ていた年配のご夫婦です。「どこかでUターンできますか?」

と聞かれ「ごっくん水と登り切った分岐点ならできますよ」

Cimg2764Cimg2765_2

石神神社までは急な下りでおまけに狭い。この道をよくもまあ

車で来たものよ・・・もっとも対向車は一切来ないよね。来たら

すれ違えない。この道はハイキングコースと言った方が良い。

小平地区に下ると高窓の養蚕農家の家が目につく。この辺りは

高窓の里と呼ばれているらしい。富岡製糸場の関係だろう。

Cimg2767Cimg2768

通称さざえ堂と呼ばれている百体観音堂へ寄ってみる。

お参りしようと思ったけど時間が早すぎた。10時にならないと

下の観光施設がオープンしない。そこで券を購入するらしい。

Cimg2770

ここは日本三さざえ堂の一つで浅間山の噴火の犠牲者を

追悼して建立された。賽銭あげて外からだけどお参り。

「良い事は無くても良いけど、悪い事は起きないで欲しい」

とまあ、控えめのお願いをする。ちょっと気が晴れた。

Cimg2771Cimg2772

Cimg2774Cimg2775

さあ、帰りますか!赤城乳業の裏の道を通り一旦国道254

号に出て、すぐ右折して県道349号で再び円良田湖へ。

寄居運動公園の周りには赤い花が咲き乱れていた。

エキナセラとか言ったかな?いつも名前を忘れてしまう。

Cimg2778

Cimg2780Cimg2779

11時には帰宅。ちょっと憂鬱が直りました。

車走行距離86km、以下自転車

走行距離35.92km、走行時間2時間19分。

平均速度15.47km/h、最高速度42.72km/h。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »