« 第22回汽笛一声ウォーク | トップページ | ロウバイが咲き始めた »

2014年12月27日 (土)

白鳥・安楽寺・馬形埴輪

仕事納め、と言っても大した仕事が無く、ふらついてきた。

まずは八幡団地裏の越辺川へ行く。白鳥が3羽しかいない。

あれれ・・・!川縁の三井精機工業さんの報告では129羽

を確認と書いてある。昼時だったのでみんな田んぼかなんか

にお出かけの様だ。早朝か夕方でないと集まっていないね。

Cimg4736Cimg4737

川島から東松山の岩殿山安楽寺に寄る。吉見観音と言った

方が解りやすいかな。見事な三重塔に大きなスズメバチの巣

があるぞ。気になる・・! 山門の餓鬼の上にはアシナガバチ

の巣がある。これも気になる・・!

Cimg4743Cimg4744

Cimg4740Cimg4749

境内では職人さんが立木の選定をしていた。参拝してから

納経所へ行く。坂東札所3か所目です。100観音まであと

63観音。いやはや先の長い話です。

Cimg4742Cimg4746

Cimg4747Cimg4748

参道には厄除けだんご屋さんが一軒ある。吉見観音は厄除け

観音と呼ばれている。マンホールのふた絵は埴輪だったので

古代ハスの里まで走った。稲わらで作った埴輪があるらしい。

Cimg4751Cimg4750

どでかいのがありました。巨大な「旗を立てた馬形埴輪

これは国の重要文化財の埴輪がモデルですね。田んぼアート

の稲わらを使用して武蔵野美大の生徒が中心になって作った

との事です。高さ7m。隣にはやはり巨大なマンモス。

Cimg4756Cimg4754

Cimg4753Cimg4757

良くできてます。作るの大変だったろうなあ・・

2月28日まで展示しているそうです。

年も押し詰まりました。後はかたづけと神社奉仕です。

三が日は寒波襲来の様で暖かい予想が一転、寒い予想に

変わりました。インフルエンザも流行っているようです。

風邪などひかぬ様、暖かい服装でお過ごしください。

Cimg4758Cimg4761

« 第22回汽笛一声ウォーク | トップページ | ロウバイが咲き始めた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222604/58388845

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥・安楽寺・馬形埴輪:

« 第22回汽笛一声ウォーク | トップページ | ロウバイが咲き始めた »